読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SPOTLIGHT !

Stay hungry.Stay foolish.

クラシック音楽

2016年「サントリー1万人の第九」iTunes Storeでの販売とYouTubeでの特別映像配信

テレビ特番もやってましたが、結構見逃してしまう年もあります。あんまり宣伝してくれませんからね。でも、音源の発売と動画配信があります。今年は佐渡さんがウィーンのトーンキュンストラー管弦楽団の音楽監督をしているつながりから実現したというウィー…

もう予約受付が開始されてます「2017年ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート」

来年はドゥダメルですか。いいですねー! ニューイヤーコンサートの前日にも同じプログラムでウィーンフィルは演奏してるんですよね。大晦日のジルベスターコンサート。 2017ニューイヤーコンサート(ウィーンフィル公式サイト) New Year's Concert 2017 (N…

ピアニスト反田恭平さん、新譜はラフマニノフの協奏曲

情熱大陸でレコーディング風景を見ていましたが、発売されてます。ラプソディも東京フィルと録音していたんですね。音が弾ける水滴をイメージさせる感じで好きだなあ。 【My 2nd Album Now on sale!!】皆様に支えられ、遂に2ndアルバムがリリースされました…

昭和音楽大学 ヘンデル作曲「メサイア」演奏会

初めてこの大作を聴いてきました。歌手と合唱が代わる代わる旧約聖書から引用した歌詞を歌っていくんですね。舞台両脇に字幕が出ていたのですが、馴染みがないので逆に新鮮でした。 しかしハレルヤの合唱までに休憩をいれて2時間以上経過、アンコールでもう…

題名のない音楽会で女性指揮者特集でした

今年の東京フィルの第九公演、パンフレットにはかっこいい女性指揮者の姿が。女性らしい指揮というのがなんなのかはわかりませんが、才能があるのなら女性指揮者もどんどん登場してほしいですよね。 ベートーヴェン『第九』特別演奏会 | 東京フィルハーモニ…

4/11 BSプレミアムにて、ニコラウス・アーノンクール追悼特集

2014年にウィーンフィル、ランランと共演した様子がドキュメンタリーとして残っているんですね。2006年の来日公演は当時のこの番組で見てました。10年前かぁ。 www4.nhk.or.jp 4月11日(月)【4月10日(日)深夜】午前0時50分~ ◇本日の番組紹介― ニコラウス…

偉大なマエストロ、アーノンクール逝く

のだめブーム、モーツァルトブームの2006年前後に来日もしていたし、大活躍していたのでいろんな録音を聞きました。僕がクラシック音楽を聴き始めたとき、最初に名前を覚えた指揮者のうちの一人ですので、とても残念です。 こうして、日本にも素晴らしい音楽…

指揮者アーノンクールが引退表明

静かな引退発表だったようですね。プログラムに彼のメッセージが挟み込まれてたらびっくりします。 確かピリオド奏法と言ったと思いますが、ざっくり言うとビブラートをさせないことで作曲当時の響きを再現する取り組みなど、一流オーケストラを戸惑わせたこ…

アマチュアのスーパーオーケストラによるスーパーな演奏会でした。ベト7→惑星→スターウォーズ

今日のアマオケは格別でした。ありがちなプログラムは序曲、協奏曲か組曲で休憩、最後に交響曲という組み立てがメジャーですが、今回は毎回ベートーヴェンの交響曲を順番にやってきたということで、最初にベトシチ、その後はスペースファンタジー! L.v.ベー…

映画「ミッション・インポッシブル」の新作が凄く面白かった!

大昔のアメリカのテレビドラマシリーズ「スパイ大作戦」のリメイクだったはずですが、新作が出るたびにハイテク機器は進化していてもうノートパソコンを持ち歩くスパイはいなくなりましたw ハイテク機器がわんさか出てくる代わりに、アクションシーンは作り…

予告映像「楽壇の至宝ポリーニ、3度目のブラームス:ピアノ協奏曲第2番」

録音品質、ばっちりですね。ホールはドレスデン国立歌劇場だと思いますが、とても綺麗な映像になっています。 Maurizio Pollini: Brahms Piano Concerto No. 2 album trailer - YouTube Brahms: Klavierkonze アーティスト: Pollini,Thielemann,S 出版社/メ…

あまり録音する演奏家がいない名曲「ブラームス:ピアノ協奏曲第2番」ポリーニの3度目はティーレマン&ドレスデンと共演。

とても良い曲なのですが、演奏が難しいのか、オーケストラと融合するのが難しいのか、演奏機会も少ないですしCDもほとんど見かけません。ポリーニという人が果敢にこの曲に挑んでくれるから聴くことが出来ます。 Brahms: Klavierkonze アーティスト: Pollini…

ベルリンフィルがアバドの映像を無料公開

非常にバリエーションにとんだラインナップになっています。 Abbado - ベルリン・フィル デジタル・コンサートホール クラウディオ・アバドの生前の功績を偲び、現在デジタル・コンサートホールでは、ベルリンフィルの「アバド時代」の映像を無料で公開して…

巨匠クラウディオ・アバド、死去

グラモフォンのfacebookページで知りました。ああ、とうとう亡くなってしまいましたか。ガンと闘い、痩せてしまっても意欲的に活躍していた姿は忘れません。 Mahler Symphony No 1 D major The Titan Claudio Abbado Lucerne Festival Orchesta - YouTube 僕…

USTREAMにて第九公演録画配信中 東京交響楽団 in ミューザ川崎

僕は客席にいましたが、テレビカメラが入ってるのは見ていました。ありがたいことに無料で視聴できます。ただし、早送りやスキップはできないみたいなので通してどうぞ。 USTREAM: ベートーヴェン「第九」合唱付き: ~年末はこれを聴かなきゃ終われない!~ …

アンコールにイルミネーション蛍の光!東京交響楽団第九公演が素敵過ぎた

東京交響楽団の第九公演、震災から蘇ったミューザ川崎で歓喜の歌に涙。アンコールも素敵過ぎた。全員がLEDライトを灯し、暗転。「蛍の光(合唱付き)」。ありがと〜! #第九 http://t.co/ecFe9YKNmL— てつや (@tetsuya0723) 2013, 12月 21

ベルリンフィル、ドレスデン管のジルヴェスターコンサート放送予定 ウィーンフィルだってジルヴェスターやってるよ

年末年始、オーケストラは大忙しです。テレビもラジオも録音機器もなかったころからある歴史ある芸術には、ニューイヤーを盛り上げるという役目がずっとありました。 大晦日の夜に行われるのがジルヴェスターコンサートです。ウィーンフィルのニューイヤーコ…

iTunes Storeで販売開始 ユジャ・ワンとベネズエラ・シモン・ボリバル交響楽団 & グスターボ・ドゥダメルによるラフマニノフとプロコフィエフ

ユジャ・ワンもあっという間に大舞台へ駆け上がっていきました。数年前、N響と共演するためにシャルル・デュトワがつれてきて日本に紹介してくれた演奏を会場で聴いてました。あのときはパガニーニの主題による狂詩曲でしたが素晴らしかったです。熱情的な演…

ベルリンフィル:配信年間契約で非売品オリジナルモーツァルトDVDがもらえるキャンペーン(動画あり)

ベルリンフィルは、本拠地ホール内にカメラ、マイクを設置して演奏会をライブ中継しています。これがデジタル・コンサートで、ネット環境さえ揃っていれば信じられないほどの高音質で演奏が楽しめるようになりました。 今回、クリスマスオファーとして年間チ…

ウィーンで撮影した写真の壁紙

ブログをはてなに引っ越してからも、ウィーンの壁紙写真を検索して来てくれている人がいるようなので、Flickrへのリンクを貼っておきます。気に入ってくれたらどうぞお使いください。 More Action → View all sizesと進み、サイズを選んでDownloadです。 ウ…

ベルリンフィルの来日ツアーブログがネタの宝庫です

紹介したツイートにあるように、小澤征爾さんが舞台裏に現れました。ラトルと話している写真もあります。小澤さんの師匠が長くベルリンフィルのシェフをしたカラヤンですし、サイトウキネンオーケストラにはベルリンフィルのメンバーも参加してます。コンサ…